blog_samp_20120528104038.jpg

ihr HertZ 7月号にて漫画を一本描かせていただきました。
(HertZは今号からアンソロジーから雑誌という形になり、発売日も若干変わるようです)

駆け出しのもの書きと、もの書き志望の書生と、その下宿先の先生一家やらの人々のまったりなお話です。
登場人物がたくさん出てくるお話が描いてみたかったので、今回は脇役を考えるのが楽しかったです。描けもしないのに猫とかも出てきます(犬もいるのに描けなかった!そのうち…笑)

新連載という事で、これからしばしお付き合い頂けると幸いです*