上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この度は採集調査への参加ご協力、まことにありがとうございました。
187名の方にご参加頂く事が出来ました。

楽しかった・けど難しかったと言って下さる方もたくさん居て、真剣に選び楽しんで頂けたのだなととても嬉しかったです。
選んだ理由を一緒に教えて下さる方も多かったのですが、それを読みながら 読む人の中に一旦取り込まれた言葉はやっぱりそこで生まれ直して更に意味を持つのだなと思いました。
大げさな言い方かもしれませんが、どの言葉を拾うかという事でその方の生き方や考え方が向こう側に透けて見え、拝読しながら色々な事を考えるきっかけになりました。 好きなものや自身の生活、記憶の話をして下さる方もたくさん居て、作品を作るというのは自分の手の離れた場所でそういうひとつひとつと向き合う行為なのだなと改めて背筋が伸びる思いです。

そして丁寧なご感想を添えて下さったメールやリプライもたくさんあり、プレゼント企画なのに私ばかりが貰ってしまってとても申し訳ない気持ちにもなりつつも本当に嬉しかったです。(量的にそれぞれにお返事するのが難しい為、こちらでお礼に代えさせて頂きます。申し訳ありません…。)
集計の為に急いで読んでしまったので、またゆっくり読める時にすべて丁寧に読み返したいと思います。

ご挨拶にしてはちょっと冗長になってしまいましたが…、ただお礼を言うだけでは足りないと思ったので、書かせて頂きました。

●採集調査結果報告
kotoba.png
グラフ代わりに採集数を文字サイズで可視化しました。

そして、スタッフによる厳正なる抽選の結果
kekka.png
(抽選の様子)

私家版をお贈りする方は

 きなこもちきなこ

に決定いたしました。

また、思っていたよりたくさんの方にご応募頂き、一名だけというのが心苦しいので急遽+10名の方に蔵書票二枚組をご用意しました。印刷に出す時間がないのでプリンタ出力で本当に粗品…という感じなのですが、ないよりはましかと思い…。
蔵書票
このようなものです。
蔵書票をお贈りする方は

 
 ちぃ
 綾萌
 けんと
 さく
 おり
 そねや
 田中昭全
 裏庭のちゃぼ
 線子

となりました。
該当の方には本日中にこちらからご連絡を差し上げますので、少々お待ち下さい。
(明日になっても連絡がない場合、お手数ですがフィルタを確認の上再度ご連絡下さい)

ではでは、重ね重ねではありますが、
本を手に取って下さり、企画に参加して下さった皆さま、この度は本当にありがとうございました。
今後も少しでも楽しんでいただけるような作品を描けるよう精進したいと思います。


追記:あと余談ですが、思いのほかたくさんの方から「ぎんちゃんにもよろしく」とのお声がかかって思わず笑顔になりました。(ツイッターをご覧になっていない方には何?という感じだと思いますが…うちに居る鳥の名前です。抽選もぎんにしてもらっては?とのご提案を頂いたので選んでもらいました。安田さま、ご提案ありがとうございました!)よろしく伝えておきました。ありがとうございます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。